読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イベント初め2017「ロードス島戦記 灰色の魔女」初日を観てきた

「ロードス島戦記 灰色の魔女」(角川文庫-スニーカー文庫)オフィシャルサイト

【いよいよ明日(1/6)から!】舞台版『ロードス島戦記 灰色の魔女』にA応Pが出演します! | A応Pオフィシャルサイト

 

歌劇的だった。

A応Pは幕が上がるときにいて、開演直後の風のファンタジア、休憩後のクロニクルは止まらない。風のファンタジアの衣装はWUGの少女交響曲のような感。クロニクルは止まらないは、けっこうかわいくポップな感じを受け、衣装は私服風というか、先月23日の虹コンもたいな色(結構違うが)。巴・広瀬・水希は、舞台女優としても全く違和感のない佇まいといったところだった。福緒は、顔が小さいなということと声がすぐにわかるということでまさに声優だったというかんじ。ダンスは巴のバレエ的な動きに目が行ったが、硬さも見受けられたような。